色の効果を把握しておこう【色温度が目に与える影響】

コスト節減に役立つ電話

固定電話

無料で通話できるケースも

電話料金はオフィス等における通信費の中でも少なくない割合を占めるものであり、コストの削減は経営の合理化に役立ちます。その点、IPフォンは電話料金の節約という面で非常に貢献度の高いサービスであると言えます。IPフォンのIPとはInternet Protocol(インターネット・プロトコル)の略語です。つまりIPフォンは、インターネットの通信技術と同じ仕組みで音声通話を行う電話サービスなのです。そのため、このサービスを提供しているのは基本的にインターネット・プロバイダ各社です。インターネット通信網は、大量の情報を効率よく伝送できるよう設計されています。したがって通信コストが安く済むので、IPフォンの通話料金はIPフォン同士で通話する場合はもちろん、一般の固定電話や携帯電話にかける場合でも、料金は固定電話より割安となります。固定電話との通話料金の差は、市外通話になるとさらに大きくなります。というのもIPフォンにはそもそも市外通話という概念がないため、相手先までの距離に関係なく通話料金が全国一律だからです。さらに、国際通話も固定電話より料金が低く抑えられています。また、事業者によっては無料通話サービスを提供しているケースがあります。これは、インターネットの「定額つなぎ放題」に相当するサービスで、相手先が同じプロバイダかもしくは提携プロバイダのIPフォンであった場合、何時間話しても通話料金が無料になるというものです。